中国・死亡した患者の息子、看護師にガソリンかけて暴行!「母を死なせた罰」「病院を全焼させてやろうと考えた」と逆恨み

死亡した患者の息子、看護師にガソリンかけて暴行

2016年、中国の病院で、亡くなった患者の息子が看護師に逆恨みし、ガソリンをかけて暴力をふるうという事件を起こした。

中国では治療に不満を抱いた患者が、病院側に怒りをぶつけるケースが後を絶たないという。