※画像あり ”アンジェリーナ・ジョリー”そっくりになりたくて、50回もの整形手術を繰り返したと噂される20歳のイラン人女性が…

憧れているあの人のようになりたい。あの人こそが私の理想。少しでもその外見に近づきたくて、顔をいじくるケースはよくある話だ。

だが、世にある依存症と同じように、顔いじりもやりだすと止まらなくなってしまい、最後にはホラーとなってしまう。

ここ最近、海外ネット民に大きな衝撃を与えた女性がいる。

イラン人女性のサハル・ターバルさん(20歳)は、憧れのアンジーことアンジェリーナ・ジョリーそっくりになりたくて、創意工夫を凝らしたようだが…

かねてより「ゾンビ化したアンジーのそっくりさん」として話題になっていたサハルさん。

きっかけは、彼女がインスタグラムに投稿した写真だ。