※画像あり インドネシア・体長8mのニシキヘビ、捕えられていた村長の庭先から逃走!ブタや水牛、人を丸のみすることも…

体長8メートルのニシキヘビが逃走!!

インドネシア・南スマトラ州中部の村で、南米のアナコンダと並んで世界最大級とされるアミメニシキヘビが捕獲された。
体長なんと8メートルにも及び、この「珍客」を村人らは歓迎した。

しかし、ブタや水牛、時には人を丸のみすることもあるこの蛇が逃走してしまい…。