マケドニア・「7歳息子の誕生日祝いに」動物園の赤ちゃんヒヒを誘拐した20代の女を逮捕!!

マケドニアの首都スコピエにある動物園「ZOO Skopje」で10日、生後1歳半の赤ちゃんヒヒ“ルカ”が姿を消すという事件が起きた。逮捕されたのは26歳の女とその夫で、警察での供述内容が話題となっているもようだ。

通報を受けて向かった動物園の飼育室では、ワイヤーが切断されケージがこじ開けられていることから、何者かが侵入してルカを誘拐したものと踏んだ警察官ら。彼らは4時間ほど後、カバダルチという町のある家にいたルカを無事保護し、26歳の女と共犯者である夫を逮捕した。