アメリカ・12歳の中学生に”サイバーストーカー”容疑、同級生が自殺 ネット上でいじめの可能性

12歳の中学生に”サイバーストーカー”容疑

※画像はイメージです。

アメリカ・フロリダに住む2人の12歳の中学生に、自殺した同級生をネット上でいじめていた疑いがかけられていることが分かった。

地元紙Sun Sentinelの報道によると、2人の生徒には今年の1月に自殺した同級生のガブリエラ・ペイトン・グリーンさんに対するサイバーストーキングの容疑がかかっているという。