宮城・病院で祖父殺害の28歳孫娘「刑務所に入りたかった」「最初から殺すつもりだった」

病院で祖父殺害の28歳孫娘「刑務所に入りたかった」

10月26日、宮城県大崎市内の病院で、入院中の祖父を果物ナイフで刺し殺害したとして孫の女が逮捕された事件。

女が「刑務所に入りたかった」という趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材で新たに分かった。