東名高速のあおり事故、夫婦の長女「時間止まったまま」「両親のことを思い出すだけで、心が折れそうに…」

東名高速のあおり事故、夫婦の長女「時間止まったまま」

神奈川県大井町の東名高速道路で昨年6月、”あおり運転”で進路を塞がれたワゴン車が、大型トラックに追突されて夫婦が死亡した事故から1年が経つ。

被害に遭った夫婦の長女(16)が7日、コメントを発表し、「私の中では時間が止まったままです」などと苦しい胸の内を明かした。