広瀬すず、東京オリンピックのボランティア募集CM出演するも批判の声!「説得力がない人選」と言われた理由とは?

彼女が出演するCMは9月下旬から放送されるとのことで、広瀬は「ボランティアは、私たちのオリンピック・パラリンピックをつくりあげていく上で本当に欠かせない、そしてその分やりがいのある活動だと思っております。2020年に向けて、必要なボランティアの数は11万人です。少しでも多くの方が東京2020大会のボランティアに興味をもっていただき、そして実際に応募していただけるとうれしいなと思います」と公式コメントを発表している。

 しかし、広瀬の起用の発表直後からネットでは「なんて説得力がない人選なんだ」とアンチの声が急増している状態だ。

「アンチの声として目立つのは実兄の飲酒運転問題、過去のスタッフの仕事軽視発言などによるところが大きいですね」と語るのは、テレビ局関係者。