不倫疑惑の高橋由美子、食事とれず激やせ…両親が引きこもりの現在を明かす「娘に対する私の教育が至らなかったと痛感」

「(不倫騒動については)本人から聞きました。娘に対する私の教育が至らなかったということは痛感しています」

言葉を選びながら、ポツリポツリと語ったのは、タレント・高橋由美子(44)の父。3月15日、『週刊文春』に妻子ある飲食店経営者との“ラブホテル不倫”を報じられた高橋。同誌の直撃取材に対して泥酔しながら「アタシ、もっと色々やってっから!」と答える映像は、“20世紀最後のアイドル”とも呼ばれていたころの姿からはかけ離れたものだった。

「最近はバラエティ番組などで“酔っ払いキャラ”としてのオファーも増えていましたが、この不倫報道で仕事も消えてしまいました。4月30日には所属事務所との契約も終了。これは事実上の解雇ですね」(芸能関係者)

本誌が埼玉県に住む高橋の両親を取材したのは、契約満了の2日後のこと。父の目元は、どことなく高橋に似ていた。